地味な作業中。

今日はずっと自宅作業。
見えない何かに追われてるようにPCと対峙。
しかし途中で垂れ流してたBS番組(GREAT RACE炎熱のジャングルアマゾン260km)を見入って関心したり、いつのまにかYOUTUBEで音の旅に出たり、思い出したように納戸からキャンプグッズを探したりで注意欠如多動性障害なのかと思いながら三歩進んで二歩下がってる状態。
まあ結果一歩進んでるからヨシとするか。
今は穏やかにビールとエリオットマーフィー。
熊男もそばで爆睡。
もう一踏ん張り。
https://www.youtube.com/watch?v=zH8-lQ9CeyI

BRF’17

おかげさまでBRF'17今年も無事に終えることができました。
新たに移転したVoodoo Lounge、前夜祭は同じく移転した新Bassic.での初開催。
GOMASAVAステージがなくなり規模も縮小された感があって少し心配してましたが杞憂でしたね。
ものすごく盛り上がりました。
良かった〜。
出演者の年齢もジャンルもそんなの関係もなく、振り幅の大きい熱い熱い本気の3日間。
福岡という街じゃないとできないイベントやなと改めて実感。
遠方からのお客さんも多くなってきました。
NOスポンサーNOイベンターの手作り無添加100%のBRF。
身体を痛めつけながら年々大変になってきますが
出演頂いた皆さん、裏方で頑張ってくれたPAスタッフ、カメラマンのチヨリ、Voodoo、Bassicの全スタッフ、ボランティアで手伝ってくれた方々、
そしてなによりご来場いただいた15万人のオーディエンスの皆さん!
力と勇気をありがとうございました!
また来年開催できるよう頑張ります。

【Bassic移転のお知らせ】

2009年8月にオープンしてから7年と8ヶ月。
沢山の人に愛され育てて頂き、店内もそれ相応なものも染み付いて
小さいながらも想い出深い店に成長できました。
これまで当店を可愛がって頂いた皆さんのおかげと心から感謝しております。
この特別な空間がなくなってしまうのはとても残念ではありますが、
新店舗に向けて気持ちも新たにワクワクしています。
現店より少しだけ広くなりますので、ライヴに各種イベントに益々楽しんで頂ける店になると思います。
今後とも親不孝通りBassic.をどうぞ宜しくお願い致します。
尚、現Bassic.での営業は4/9(日)までとなりますので
最後となるこの空間をぜひ焼き付けにいらしてください。
たくさん写真も撮ってください。
新店舗は4/20にオープン予定です。
現在、仲間たちと突貫工事の真っ最中。
オープンに間に合わなくても開けます!
Bassic.第2章の幕開けです。
ぜひ楽しみにしててください!
渡辺圭一

・新店舗住所
Bassic.
福岡市中央区天神3-4-19 WITH天神 5F
092-713-1040





お箸の国。

あけましておめでとうございます。
昨年末はHEATWAVEツアーからのBassic.大忘年会で賑やかに締め括れました。
毎年あっという間に一年が過ぎていくわけですが、今年もより充実した実りある年にしなければと思います。
そのためにはまず健康第一ですな。
昨年は「パクチーとグリンピースを克服する」という目標でしたが、それはクリアできました。
その前はたしか「ハンカチを常備する清潔感溢れる男」という目標でしたが、未だによく忘れています・・・。
まだまだですな。
今年は万を持して「お箸をきちんと持てる男」という目標を掲げました。
日本人として当たり前のことができてなかったんですね〜。
自分の箸の持ち方はいわゆる鉛筆握り。
箸がクロスしてるタイプなんです。
3人の息子のうち、長男次男はちゃんと持ててる。
三男はオレと一緒。
今まで「別に〜」「豆もつかめるし問題ない」と自分流を通してましたが
五十過ぎて、なんとかしたいな。日本人として恥や!
という気持ちも出てきまして敢えて矯正しようかと。
その前にきちんとした日本語使えるようになりなさい!という声もわかりますが・・・。
五十も過ぎると何事もスマートにならないとですね。
親の骨はきちんとした持ち方で掴まないとな。
どうでもいい話ですんません。
というわけで、本年もたまけん共々どうぞよろしくお願い申し上げます。

▲今年も雑煮が食べれた幸せ。

▲この持ち方じゃあな・・・・。直せるんだろうか。。。

感謝。

11月11日。
最近知ったんだけど、今日はベースの日らしいですね。
ポッキーの日とかも聞いてたけど。
そんなのよりもオレにとって11月11日は父ちゃん母ちゃんの結婚記念日。
52度目!おめでとう!
オレくらいの歳になると周りも親御さんが亡くなったりしてる人も多いけど
ウチはありがたいことに両親共に健在です。
気持ち的に両親には永遠に生きていてほしい。
年齢的にも別れが近づいてるのもわかるけど。
今のうちにできるだけ甘えとこう。
生きてる限りおふくろの料理をいっぱい食べとこう。
親父が脳内出血で倒れて以来、ずっと献身的に自宅介護を続け、
オレの息子たちの面倒まで見てくれてる。
こうして遠くで仕事できるのもおふくろのおかげです。
感謝しかありません。
長生きしてほしい。
できる限りずっと。

1965

縁あって自分と同い年の時計を手に入れた。
1965年製のセイコー・ロードマーベル。
もちろん日本生まれ。
スマホもあるし、街に出ても見渡せばだいたい時間はわかるし
装着する煩わしさもあって普段はここ20年以上腕時計はしてない。
一年に一度たまに海に行くときにG-SHOCKをつけるくらいか。
共にこの世に生まれて50年。
こういう出会いもロマンあっていいもんだな。
見た目はオヤジくさいが、渋くてカッコいい。
機械式手巻きムーブメント。
地元の古い時計店にてオーバーホールしてもらう。
ここの社長は3代目で同じ中学のひとつ後輩やった。
ゼンマイを巻いて耳に近づけると
チチチチ・・・と心地よいビートを打つ。
機械なのにクォーツとかIC時計に比べて血の流れを感じるのはなぜか。
絶対的な精度とかじゃないところも機械式時計の深い魅力。
大事に使えばオレの命が絶えてもこいつは動き続ける。
ちょっと大げさか。
さてオレ自身もそろそろオーバーホールしないと。



鳥よ。

鳥って偉大だな・・・。
突然すんません。
正月早々そんなことをぼんやりと考えていましたら
寝付けなくなるほど妄想が膨らんでしまいまして。
この世に鳥(鳥類)が存在しないとしたら大変だなとか考えてしまったんです・・・。
もし、この世に鳥がいなかったら、焼き鳥、水炊きはもちろん、玉子焼きも、茶碗蒸しも、プリンも、オムレツも
おでんにも玉子がないのです。
パン屋さんもケーキ屋さんも大打撃。
玉子のないチャーハンなんて考えられない。
からあげ弁当!
・・・ないのです。
当然KFCなんて存在できません。
カーネルはどう一生を過ごしたのでしょうか。
クリスマスの七面鳥の代わりはなんになるのか。
鶏ガラスープがないので中華料理も大きく変わりますね。
鶏卵から作ると言われるインフルエンザワクチンもありません。
ヒッチコックもあの映画は作れてない。
鳥に関する歌や曲もないでしょう。
この大空に翼をひろげられないのです。
電線音頭もないです。
鶴田浩二さんや美空ひばりさん、芦屋雁之助さんらも名前が違ってたでしょう。
飛行機の存在もどうなったかわからない。
空を見上げても鳥はいません。
チュンチュンという清々しいさえずりも。
おふくろも毎朝雀たちにパンくずや飯粒を与えられなくなる。
ひとつだけ言えるのは・・・
この世に鳥がいなければこんなにも
世界が味気ないものになってしまうってことか。
つくづく鳥って偉大なんですね・・・。
なんでこんな鳥のこと考えたのかは謎ですけど。。。
今日はありがたく・・・焼き鳥にします!
あ!
HEATWAVEのこのジャケットも変わってたでしょうね・・・。

http://no-regrets.jp/heatwave/disc/2014/yuhi/index.html